メインイメージ

マカに含まれているグルコシノレートとは

マカに含まれているグルコシノレートについて

マカに含まれている成分の中でも、グルコシノレートは成長ホルモンの分泌を促進してくれる成分として注目されています。
グルコシノレートは二次代謝産物という生命活動において必ずしも必須というわけではない物質の一種であり、マカ以外にもパパイヤやキャベツ、ワサビカラシナといった野菜や植物の中にも含まれています。
二次代謝産物に分類される成分ではありますが、人間にとってはありがたい効果を与えてくれます。
成長ホルモンというと、子供の成長に欠かせないホルモンという印象を強く受けるようなネーミングですが、成長ホルモンが分泌されることによって、滋養強壮効果を得られたり老化防止ができたりするため、実は大人になってからも成長ホルモンの分泌は欠かせません。

グルコシノレートの働き

それでは次に、グルコシノレートが具体的にどのようなメリットをからだにもたらしてくれるのか紹介します。

滋養強壮・免疫力向上

グルコシノレートを摂取することによって成長ホルモンの分泌がスムーズになると、自己治癒力が上がります。
食べ物に含まれる栄養が全身に行き渡りやすくなったり、体外から侵入してきたウイルスや細菌への殺傷能力が高まったりするため、健康的で丈夫なからだを作ることができます。
ちなみに、マカにはアルギニンやグルタミンといった免疫力向上に効果的な成分も含まれているため、グルコシノレートとの相乗効果も狙えます。

老化防止

成長ホルモンの分泌量が低下すると、筋肉量の低下や抜け毛、記憶力の低下が見られます。
要するに、成長ホルモンの分泌が少なくなるとからだがどんどん老化していくということです。
年齢を重ねるほど成長ホルモンの分泌量は徐々に低下するため、老化防止をしたいのであればグルコシノレートを摂取して成長ホルモンの分泌を促すのがおすすめです。

女性ホルモンのバランス調整

グルコシノレートは成長ホルモンの分泌を整えるだけでなく、女性ホルモンの分泌量も調整してくれます。
そのため、女性ホルモンのバランスの崩れによる生理不順や生理痛、不妊症といった症状の改善もできます。
マカというと男性の精力減退に使用されるイメージが強いですが、マカにはグルコシノレートの他にもフィトエストロゲンという女性ホルモンに似た働きをする成分も含まれています。
そのため、マカは男性だけでなく女性特有のトラブルにも対応できる植物といえます。

まとめ

マカが滋養強壮や老化防止、女性特有のトラブル改善に有効だといわれる一因として、グルコシノレートの働きも挙げられます。
また、マカにはグルコシノレート以外の栄養もたくさん含まれているため、さまざまなアプローチで健康をサポートしてくれます。

関連コラム一覧