排卵

マカとグレープフルーツの相性は?

子どもを持つことを希望している男性や女性の間で人気となっているのが、スーパーフードの代表的な栄養食品ともいえるマカです。
同じく子どもを持つことを希望している人たちが食べると良い効果があるとされている、果物のグレープフルーツと合わせて摂取する場合には飲み合わせなどの相性はあるのでしょうか。

妊活をしている男性や女性の間で最近人気がある栄養食品はマカですが、昔から食べると良いといわれている果物はグレープフルーツです。
グレープフルーツはビタミンCやクエン酸やフラボノイドと呼ばれる、人間の身体にとって必要な栄養素を多く含んでいる果物です。

グレープフルーツの栄養のうち、葉酸と呼ばれるフラボノイドのひとつは、妊娠をする前から意識してできるだけ積極的に摂取する必要があります。
さらにマカに含まれている亜鉛はビタミンCやクエン酸などと一緒に摂取することで、より体内への吸収率が高まるといわれているので、この2つは相性が良く一緒に摂取することは問題ないといえます。

ただし、グレープフルーツを含む柑橘類は関してはカルシウム拮抗薬やピルなどの一部の薬と一緒に併用することは避けるように、厚生労働省から注意喚起されていますので、服用の際は注意書きなどをよく読んで服用しましょう。

マカの根には人間にとって必須のアミノ酸をはじめとして、ビタミンや豊富なミネラルやオレイン酸といった脂肪酸など、数え切れないほどの栄養が含まれていることから、古くから現地では精力の増強に効くとされており、元気を付けたい時にはシチューやスープなどの料理に使われています。
その根の栄養価の高さから、一度収穫をすると5年間は栽培できないといわれているほどです。

マカもグレープフルーツも、どちらにも栄養が豊富に含まれています。
食事にグレープフルーツを食べるようにし、マカのサプリメントなどを摂取しても相性は良いと考えられています。
健康生活には欠かせません。