メインイメージ

赤マカにはどのような効果があるの?

赤マカは女性に嬉しい効果がたくさんある!

赤マカは名前の通り、赤やピンクに近い色をしているマカのことを指します。
マカというと男性のからだにとってメリットがあるイメージが強い植物です。
しかし、数あるマカの種類の中でも「赤マカ」とよばれるマカには、女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。
赤マカには、骨粗しょう症や冷え性の改善、美肌作りに役立つミネラルやアントシアニン、グルコシノレートなどが豊富に含まれているのです。

骨粗しょう症予防に有効

骨粗しょう症とは、骨の密度がスカスカになってしまい、骨折を起こしやすくなる病気です。
その原因として女性ホルモンの減少が挙げられており、特に年齢を重ねた女性は骨粗しょう症になる確率が高いといわれています。
また、無理のあるダイエットや過度の飲酒・喫煙によっても骨の密度がスカスカになることが分かっているため、生活習慣によっては若い年代でも骨粗しょう症を起こす可能性があります。
そこで役に立つのが赤マカに含まれているミネラル、カルシウムです。
骨を作る上で重要な材料であるカルシウムを摂取することにより、強くて丈夫な骨を保つことができます。

冷え性改善や美肌作りに有効

赤マカに含まれているアントシアニンは、冷え性や肌のトラブルにも有効だと考えられています。
アントシアニンはポリフェノールの一種で、血液をサラサラにしたり、細胞の老化を防いだりする効果があります。
血液がサラサラになれば血流も良くなり冷え性の改善に繋がります。細胞の老化を防ぐことによってアンチエイジング効果を期待することもできます。
さらに、アントシアニンには綺麗な肌を作る際に欠かせないコラーゲンを結びつける働きがあるため、美肌作りに力を入れている人にも役立つ成分です。

妊活中の女性にも有効

赤マカにはグルコシノレートとよばれる成分も豊富に含まれています。
グルコシノレートとは、二次代謝物(生命維持において直接必要ではない物)であり、マカの他にもキャベツやワサビといった植物に含まれている成分です。
グルコシノレートを女性が摂取すると女性ホルモンの分泌を調整してくれる働きがあるため、生理不順や不妊症といった症状の改善を期待することができます。

まとめ

赤マカには、女性によくあるトラブルを解決する力があります。
マカは男性だけでなく、女性も利用する価値があるものだと分かって頂けたら幸いです。

関連コラム一覧