排卵

マカと排卵の関係性

ここ数年女性の中でも赤ちゃんが欲しいと考えてさまざまな活動を行っている、いわゆる妊活を行っている人の間でマカが含まれたサプリメントなどの評判が高くなってきています。
妊娠しやすい身体を作るために、どのような効果があると考えられるのでしょうか。

妊娠しやすいといわれている身体を作るために、日々の生活などの食事の栄養に気を付ける、運動をして代謝を高める、専門のクリニックに通うなどの活動をまとめて妊活と呼んでいます。

マカは、南米のアンデス高地で栽培されている、カブによく似た円錐のかたちをした根を有しているアブラナ科の植物です。
マカを使った栄養食品の数々は男性だけに限らず幅広い年代の女性にも広まってきています。
さらに女性の生理周期のひとつである、排卵を促す良い効果があるとして、特に最近では赤ちゃんが欲しいと考えて、不調などでなかなか授からない女性たちの関心を集めています。

マカに期待できるのは、排卵自体を促す効果ではなく、ホルモンバランスを正常化する効果です。
不妊に悩む人の多くは排卵が正常に行われていない事も要因のひとつですが、中にはマカを服用した事で、元々は正常だった排卵周期が乱れてしまうケースがあります。
妊活に役立つと言われているのに、効果がある人とない人にはどのような違いがあるのでしょうか?

無排卵に悩む人がマカを服用した事で、ホルモンバランスが正常化され無排卵も改善されたという場合は、マカがその人に合っていたと考えられます。
逆に元々正常だった排卵周期が乱れてしまったという場合は、根本的な原因が他にあったか、マカが体に合っていなかった可能性が高くなります。
このように、マカの効果は人により異なる事を覚えておく事も大切です。

この研究の結果からマカを摂取することによって、排卵周期が一定でないなどの乱れがある方にとってホルモンのバランスがコントロールされ、妊活にとても良い効果があると考えられます。