メインイメージ

マカに含まれる亜鉛について

マカは亜鉛の含有量が多い

亜鉛は人間のからだにとって必要不可欠なものです。体内の亜鉛が足りなくなると、免疫力の低下や味覚障害、精力減退といった深刻なトラブルを起こす亜鉛欠乏症になってしまう可能性があるため注意が必要です。
亜鉛は魚介類や肉類、野菜などにも含まれていますが、マカはその中でも亜鉛の含有量が比較的多い植物として注目されています。
マカを摂取することによって、効率よく亜鉛を体内に取り込むことができます。

亜鉛の効果

亜鉛を摂取することによって亜鉛欠乏症を防ぐだけでなく、さまざまな健康効果や美容効果を得ることが可能です。
男女ともに重要な役割を担っている亜鉛の働きについて紹介していきます。

精力減退を改善

マカは亜鉛の含有量の多さから「天然のバイアグラ」ともよばれています。
亜鉛は精子を成形する際に必ず必要となる成分であるため、ED(Erectile Dysfunction=勃起機能不全)や精力減退を防ぐ上で欠かせないものです。
マカには亜鉛の他にも、精子の生成に必要な鉄分やセレンといった成分も含まれているため、亜鉛との相乗効果を期待することができます。

免疫力がアップ

亜鉛は白血球(ウイルスや細菌を倒す細胞)の中にも含まれている成分です。
そのため、亜鉛を摂取することにより白血球の働きもスムーズになります。
また、亜鉛はのどの痛みや咳、鼻づまりといった風邪の症状を緩和してくれるビタミンAを体内にとどめてくれる働きを持っているため、風邪予防にも有効です。
このことから分かるように、免疫力アップにおいても亜鉛は欠かせない成分だといえます。

味覚障害から守る

人間の舌には味蕾とよばれる器官があります。
味蕾は食べ物や飲み物の味を正確に感じるための器官であり、この味蕾の中にも亜鉛が含まれています。
亜鉛が少なくなってしまうと味覚障害を起こすため注意が必要です。
しかも、味蕾の中の細胞は常に新しく生まれ変わっているため、それに追いつけるだけの亜鉛も必要となってきます。
偏った食生活を送ることにより体内の亜鉛が不足して味覚障害を起こす若い人も多いので、意識的に亜鉛を摂取するためにもマカはおすすめです。

肌や髪、爪を綺麗に保つ

亜鉛を摂取すると体内のタンパク質の代謝がアップします。
タンパク質の代謝のペースがスムーズになると、皮膚や髪、爪といった部分の新陳代謝(新しく生え変わるためのサイクル)もスムーズになるため綺麗に保つことができます。
つまり、亜鉛の摂取は美肌や美髪、美しい爪を保つといった美容効果も期待することが可能です。
それだけでなく、マカにはシミやシワ予防に役立つビタミンCやむくみ解消に役立つアスパラギン酸なども含まれています。
そのため、マカを摂取すれば女性にとって嬉しい効果を一度に受けることが可能です。

まとめ

マカに含まれている亜鉛を摂取して亜鉛不足を解消すれば、免疫力アップや味覚障害の予防に繋がります。
男性にとって嬉しい精力回復や、女性にとって嬉しい美容効果も得られるため、マカは多くの人のニーズに応えてくれる植物だといえます。

関連コラム一覧